コスタリカ コラソン・デ・ヘスス エル・ジャノ(イエローハニー) 販売

コスタリカ中央部に位置するサンホセ州の南部 ペレス・セレドン市
兄弟でマイクロミルを設立しましたが。弟のジョニーさんが独立し 今季初のリリースになりました。
標高1,700mに位置するジョニー・アルバラード・アパルカさんが所有している農地、エル・サリトレには
農地が10区画にわけらています。そのひとつ エル・ジャノ区画では収穫したコーヒーをパルプトナチュラルに精製しています。
パルプトナチュラルはハニーコーヒーともいわれます。果肉を剥がしたあとに機械で粘膜質(ミューシレージ)を50%程度除去し
ビニールシートカバーを付けたベットで22~25日乾燥させます。
乾燥後、脱穀し粗選別、スクリーン選別、比重選別、電子選別をし、手選別を行います。
今回のこのコーヒーはイエローハニーといわれるものです。ハチミツのとろっとした甘さとなめらかな質感、チョコレートやナッツも感じます。

粘膜質を100%残したもの、今回のように50%残したもの、ほとんど除去したもの また乾燥工程(温度や日数)により
ブラックハニー、レッドハニー、ゴールドハニー、イエローハニー、ホワイトハニーと呼ばれます。
同じ豆でもこれらの工程で 複雑な甘さや質感に変化が出てきます。

UPDATE 2018/05/01 Bon Coin Coffee