• S-032
  • S-032

パプアニューギニア キガバ農園 シティーロースト

キガバ農園は1966年に前オーナーが土地を取得し開いた農園です。
1970年に現オーナーが買い取りました。その後少しずつ拡大し1996年に現在の規模になりました。

この農園にあるティピカは1950年頃に同じワギバレーにあるブヌンウー農園から持ち込まれました。
パプアニューギニアのティピカは1930年~50年代にジャマイカやハワイから持ち込まれたものでキガバのティピカについてもブヌンウーを経由しているものの、
ジャマイカ、ハワイ由来のティピカであります。

この農園のあるワギバレー(ワギ渓谷)は谷地形のため、雨や川の流れにより谷の底部に斜面からの土壌が堆積しやすい。
さらにこの地域は火山活動により表土は肥沃であるため、それらが堆積した谷の底部はより肥沃な土壌が形成されやすいと言えます。

このワギバレーの底部は泥炭質に近い黒いねっとりとした土壌があります。
気候や標高もコーヒーの栽培に理想的な条件といえます。
ティピカらしいクリーンですっきりした味わいです。

クロップ:2016
入港:2016年11月
輸送:リーファーコンテナ
精製:3回水洗+ソーキング
品種:ティピカ
生産者:キガバ農園
所在:ジワカ州北ワギ県キガバ
標高:1,550m
栽培品種:ティピカ、カティモール
精製:果肉除去をした後に3回水洗いをしベッドで天日乾燥させ水分値を10.5%で管理する。
乾燥:天日乾燥

100g注文番号S-032-100

定価(税別)
¥700
販売価格(税別)
¥700
在庫状態
売り切れ
挽目
売り切れ

200g注文番号S-032-200

定価(税別)
¥1,350
販売価格(税別)
¥1,350
在庫状態
売り切れ
挽目
売り切れ

UPDATE 2018/06/11 Bon Coin COFFEE